0800-600-4950

OPEN:10:00-18:00 定休日:祝日

 

サロンスタッフがブライダルインナーについてお伝えします。

2018-03-28マタニティラグジュアリービスチェのサイズ選びと、着用ポイントをおさらい!

プレ花嫁様、こんにちは。
全国で続々と桜の開花宣言が発表され、いよいよ春本番!といった感じですね。

今春〜夏にご結婚式をお迎になる花嫁様にも、ご準備などでお忙しい中、フィッティングサロンへ多くお越し頂いております。

さて、先々月、ブライダルボーテから、新しくマタニティ用のブライダルインナーが仲間入りしました。

カップフリーのマタニティビスチェ

マタニティラグジュアリービスチェ

サイズ… 65 / 75 / 85 / 95 / 105

商品ページはこちら»»

サロンでは、マタニティの花嫁様から、「身体の変化、体調の変化があって、ドレスや下着選びが大変!」というお声をよく伺うのですが、
そんな、サイズ選びやつけ心地、ボディラインが気になるといった様々なご不安を解決できるブライダルインナーが、マタニティラグジュアリービスチェでございます。

マタニティラグジュアリービスチェ 3つの特徴

カップフリー形状

通常のブライダルインナーやブラジャーのような、ワイヤーがあり、カップ内にバストを収めていくタイプのビスチェとは異なり、
基本はアンダーバストのサイズのみでお選び頂けます。

バストサイズの変化に対応しやすいフリーカップ形状でお誂えをしていまので、D〜Iカップくらいまでの花嫁様にお召しいただけます。

グラマーなバストラインもすっきりと抑え、コンパクトな上半身に補正できる為、
Aラインやプリンセス、エンパイア等様々なドレスラインに合わせて頂けます。

「カップフリー形状」だからこそ、脇周りをタイトに締め付けず、ワイヤーもないので、
ハミ肉を作りにくく、背中には2本のボーンを配して、背筋をサポートし、後姿もきれいに整えます。

∧部にレースアップリボンを採用

花嫁様と赤ちゃんが、ご結婚式を快適に過せるよう、
腹囲に合わせて、リボンでお腹部分をご調整いただける、レースアップリボンを採用しました。
ご妊娠初期〜後期の花嫁様まで幅広くお召しいただけます。

L5cmまで拡張可能なエクステンションフックが付属

アンダー、バスト部分ともに余裕を持ったお誂えではございますが、
お身体や急激な体調の変化にも対応出来るよう、拡張可能なエクステンションフックが1点付属しております。
前撮り〜挙式当日までのお日にちが長めの花嫁様も、安心しておサイズをお選び頂けます。

ご妊娠中のバストの変化

妊娠初期から、お身体のサイズは徐々に変化していきます。
下着を購入する時期や、サイズ選びに迷ってしまうのは当然のこと。
ご妊娠中のバストは、どのように変化するのでしょうか。 おサイズ選びの目安に、以下をご覧ください。

妊娠初期
バスト、乳腺がはってくる
妊娠3ヶ月〜
2/3カップ前後バストが大きくなる
妊娠4ヶ月〜
1カップ〜1.5カップ以上アップ
妊娠7ヶ月〜
2カップ程度アップ
妊娠10ヶ月
2カップ〜2.5カップ以上アップ

※個人差がございますので、あくまでも一般的な変化となります。

着用方法

一人でお召しになる場合

1:ビスチェを後ろ前にし、フックをお留めください。

2:ウエスト上部から半分に折って回します。
(ガードルやフレアパンツの上に重ねて、少し持ち上げながら、滑らせるようにすると回し易いです!)

3:折ったビスチェを元に戻します。
(※中心が合っているか確認しましょう。)

4:バストを入れ込みます

バストを強調したくない、トップバストの高さを抑えたい花嫁様
・脇〜横のお胸、デコルテ上辺のバストをなるべく、おへそに向かって落とし込んで着用しましょう。

バストを寄せたい、押さえずに着用したい花嫁様
・前屈みになり、背中〜脇のお肉をバストのカップ内に寄せ込むと、お胸が中央に集まります。

どなたかにお手伝い頂く場合

バストを強調したくない、トップバストの高さを抑えたい花嫁様

1:前中心を合わせ、ビスチェを床と平行にバストへ押しつけた状態でキープし、正面を向いたままフックをとめてもらいましょう。

2:正面を向いたまま、デコルテ・バストのお肉をおへそに向かって落としこむように着用しましょう。

バストを寄せたい、押さえずに着用したい花嫁様

1:前中心を合わせ、アンダーバストからバストを持ち上げるようにビスチェを押さえたら、 前かがみになり、フックを留めてもらいましょう。

2:正面を向き、中心がずれていないか確認

3:再度前かがみになり、背中・アンダーバスト・ウエストのお肉をバスト部分へ寄せるように入れ込みましょう。

いかがでしょうか? 「文章だけだとわかりにくい・・・」という花嫁様は、東京にございますフィッティングサロンまで、是非お越しくださいませ。

お電話か専用フォームから、ご予約を承っております。
完全ご予約制となっております。
姉妹ブランドの『ブライダルブルーム』と『スキュレボーテ』の ご試着も可能でございます。
2ブランド以上のご試着がご希望の方は、お時間を長めに頂いておりますので、ご予約の際にお申し付けください。

担当のフィッターが、パッドの入れ方や、お悩み・ご希望に添えるようご提案させて頂きます。

□■お問合せはこちらから□■
フリーコール:0800-600-4950
営業時間:10:00-18:00
定休日:祝日

2018-03-20バストがふくよかな花嫁様へ

こんにちは。ブライダルボーテでございます。

突然ですが、ここ数年、バストが大きくブライダルインナーが見つからないという花嫁様のご来店が増えたように感じます。

通常のブライダルインナーは、弊社以外でもB〜Fカップでお誂えしている場合が多いのですが、それ以上のおサイズになってくるとサイズオーダーとなり、通常価格の倍以上のお値段になってしまうというお話しもよく伺います。

また、バストが大きい花嫁様は、バストのおサイズに合わせると、ドレスの号数が上がってしまうケースも多いです。

そんな時は、バストのボリュームを抑えてお召頂いた方が、ドレスのラインも美しくなり、見映えもよくなります。

シェイプビスチェ

バストが大きい花嫁様向けブライダルインナー

【シェイプビスチェ】は、そんなバストの大きい花嫁様にオススメのアイテムです。

こちらのビスチェは、E〜Hカップくらいのおサイズに対応できるフリーカップになっており、アンダーサイズを目安におサイズをお選び頂きます。

「バストのボリュームを抑える」というと、さらしのようにバストを潰すのでは?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、バストを潰すわけではございません。

通常のカップワイヤー入りのビスチェは、バストを脇・お背中からお肉を寄せ、下からも持ち上げて着用し、お胸に高さを出してボリュームアップしますが、 シェイプビスチェの場合は、寄せ上げはせず、コンパクトに整え、美しいバストのラインを実現するボーン設計になっています。

大きなバストをなだらかにスッキリと整えるため、お胸をつぶす苦しさを感じることもなく、長時間ご着用頂けます。

しかし、誤ったおサイズを着用していると、バストが苦しく、痛みが出てしまうこともあります。 まずはご自身のおサイズをしっかりと測りましょう!

☆測り方はこちら☆

シェイプビスチェのおサイズは65・75・85・95・105の5サイズです。 10センチ間隔のアンダーバストサイズでお誂えしておりますので、アンダー70僂諒は、65サイズに別売りの【エクステンションフック】を1つ付け足してお使い下さい。

また、Iカップ以上やウエストがふくよかな方はアンダーサイズに+5兮したおサイズのご使用がおすすめです。

おサイズが曖昧な方や、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談下さいませ。

普段のブラジャーについて

バストの大きな花嫁様の中には「ブラジャーがなかなか見つからない」、 「サイズがないからとりあえずあるサイズを買って着けている」という方もちらほら…

ブライダルボーテの姉妹ブランドには日常使いようの補正下着を販売している【BLOOMLuXE.STYLE】がございます。

おサイズはB65〜H90までご用意があり、大きなバストをしっかりと持ち上げることが出来、バスト崩れも防ぎます

バストを大きく見せたくないからといって、普段からカップつきキャミソールなどを着用している方も多いですが、きれいなボディラインの為には、絶対にオススメ致しません!

ご自身に合ったおサイズのブラジャーを着用して、美バストをキープしてくださいね。

東京のフィッティングサロンでは、ブライダルボーテと、補正下着ブルームを一緒にご試着頂くことも出来ます。
お時間は少し長めに頂いておりますので、 2ブランドのご試着をご希望の花嫁様は、ご予約時にお伝えくださいませ。

ブライダルボーテ【ブルームリュクス】
フリーコール : 0800-600-4950 (携帯電話からもご利用いただけます。)
10:00-18:00 / 定休日 祝日

2018-02-28花嫁様からよく頂く質問5つにお答えします

今回はブライダルインナーを探しはじめたプレ花嫁様から、よく頂く質問を5つ厳選してお答え致します。
ブライダルインナー選びで多くの花嫁様が疑問に思うことかと思いますので、是非ご参考にしてくださいね。

【1】普段のブラジャーはD70やE70をつけています。どちらのサイズにすればいいですか?

メーカーやデザインによってサイズ感が異なる為、ワンカップ前後の違いが出てくる可能性がございます。
より明確なおサイズを知るには、ご自身でアンダーバスト・トップバスト等の実寸値をお測り頂くことがお勧めです。
サイズの測り方はこちら»

【2】ウエストニッパーのサイズで迷っています。ウエストの実寸は66cmなんですが、くびれを作りたいので一番小さいサイズのほういいでしょうか?

実際のサイズよりも小さいサイズのニッパーをつけると、お肉をグッと締め付けてしまう為、ウエストラインがぼこぼこと波打ってしまいます。なだらかなウエストラインにはならず、逆にドレスラインを綺麗にお召し頂けません。
また、インナーを着た時点でご着用感が苦しい場合、ドレスで更に締めて長時間お召し頂くと体調を崩されてしまったという方もいらっしゃいます。
お身体に合ったサイズでお召し頂くことで補正力はもちろんのこと、快適に式当日をお過ごし頂けます。

【3】以前ドレスショップで試着した際、カップが浮いてしまったので不安です。

お胸に対してカップのサイズが大きくパカパカ浮いてしまっている、
もしくは、お胸に対してカップのサイズが小さく、お胸の重みでカップが前倒れをしカップが浮いてしまっている可能性がございます。

普段のブラジャーサイズを間違えている花嫁様もたくさんいらっしゃいます。
まずはご自身のおサイズチェックからしてみましょう。
サイズの測り方はこちら»

もちろん、そのメーカーのカップの形がお胸に合わず浮いてしまったということもあるかもしれません。
ブライダルボーテはカップ間に編み下げのリボンがあります。
そのリボンを締めることでカップがお胸により沿いやすくなり、浮きを防止してくれます。
浮いてしまうとお悩みの花嫁様は是非一度お試しください。

【4】フレアパンツとガードルはどちらを履けばいいのでしょうか?

もともとボトムはエチケットとして、またドレスの脚捌きをよくする為にお履き頂きます。
マーメイドやスレンダーなドレス等、下半身のラインが出るドレスをお召しになる場合は、
フレアパンツですと生地の厚さによってはドレスに響いたり、ごそごそと脚裁きも悪くなったりしてしまう恐れもございますので、
ロングガードルをお召しください。

Aライン等のふわっとしたラインのドレスであれば、下半身のラインが出ませんので、 お好みでフレアパンツかガードルかをお選びください。

ガードルは補正だけでなく姿勢矯正や腰をサポートする効果もございます。
姿勢よく所作も正したい・重たいドレスの腰をしっかり支えたいとのことであれば、ガードルがお勧めです。

締め付けが苦手・上半身がビスチェやニッパーなどで締められている分、下半身は少し楽をしたいなということであれば、フレアパンツがお勧めです。

【5】脇肉が気になるのですが解消できますか?

脇肉は普段のブラジャーサイズやご着用方法が誤っている為、お胸だったお肉が脇や背中に流れてしまっているのが主な原因となります。
正しいサイズでしっかりと脇や背中のお肉もカップへとしっかり入れ込んで頂きますと、脇のお肉は気になりにくくなるかと思います。
正しい着用方法はこちら»

いかがでしたでしょうか?
その他、花嫁様よりよく頂く質問はこちらよりご覧頂けます。
お問い合わせについて»

もちろん、ご不明な点がございましたら、お電話やメールにてお気軽にご相談くださいね。
専門のスタッフがみなさまのお身体やドレスに合う商品をご案内させて頂きます。

ブライダルボーテ【ブルームリュクス】
フリーコール : 0800-600-4950 (携帯電話からもご利用いただけます。)
10:00-18:00 / 定休日 祝日