0800-600-4950

OPEN:10:00-18:00 定休日:祝日

 
無題ドキュメント

サロンスタッフがブライダルインナーについてお伝えします。

2017-3 -8インナー選ぶの前にサイズチェックをしましょう

プレ花嫁のみなさま、ご結婚式のご準備は進んでいますか?

ドレスが決まったら、次はブライダルインナーの準備ですね。

インナー選びでバストトップの高さ・デコルテのボリューム・
ウエストのくびれ・脇肉のカバー等のボディラインが決まります。

インナーはドレス姿をより良く綺麗に見せてくる為に、
とても大切な役割を果たしてくれます。

花嫁様それぞれでお身体の悩みや綺麗に見せたいパーツは異なりますので、
要望に合わせてインナー選びもしていかなければなりませんね。

そう言われると、色々とボディラインについての、
ご要望が出てくる方もいらっしゃるかと思いますが、
なによりも、サイズが合っていることが一番綺麗にお召し頂ける秘訣となります。

花嫁様より、インナー選びの過程で
『普段のブラジャーのサイズで大丈夫ですよね?』というご相談をよく受けます。

こちらのご質問はお答えするのが少し難しいんです。

というのも、普段のブラジャーのサイズを間違えている女性がとても多いからです。
特に自分の胸よりも小さいサイズをつけている方が非常に多いのです。

また、メーカーによってサイズ感やデザインが異なることから、
つけるブラジャーメーカーによってサイズが多少前後する可能性もあります。

つまり、サイズが合っているいないに関わらず、
身に着けるブラジャーサイズが全て同じになるとは限らないんですね。

その為、一番確かなのはご自身でメジャーでお身体をお測り頂くことです。
改めて自分のサイズを知ることが出来る、良い機会にもなりますよね。

≪サイズの測り方≫

●アンダーバスト→お胸のふくらみが始まるすぐ下を少々きつめに一周計測
(息を吐いた状態で測りましょう。)
●トップバスト→【裸の状態でお辞儀をするように90度ほど前かがみになって】お胸を潰さないようにトップを一周採寸
●ウエスト→一番細い部分を測ってください
●ヒップ→一番高い(大きい)部分を測ってください


以上のようにお測り頂いて、おサイズ選びをなさるとより確かです。

もし、普段のブラジャーよりもだいぶサイズアップしてしまった等で、
おサイズにご不安がある場合は、お電話やメールにてご相談くださいね。

プレ花嫁様のお身体に合うようにカウンセリングをさせて頂きます。


東京の水天宮前駅にはフィッティングサロンもございます。
お近くにお越し頂く機会がある方は、
是非、ブライダルボーテのインナーをご体感しにいらしてください。

担当のフィッターが花嫁様それぞれの、
お身体に合うサイズやアイテムのご案内をさせて頂きます。

フィッティングは完全ご予約制となっておりますので、
ホームページのご予約フォームもしくはお電話から、
ご予約をお待ちしております。


ドレスを綺麗に見せるのはインナー選びにかかっています。
お身体に合ったインナーを見つけましょう!


□■お問合せはこちらから□■

フリーコール:0800-600-4950

営業時間:10:00-18:00

営業日:月/火/水/木/金/土/日(サロン定休日:火曜・祝日)

2017-2 -23お悩み解消アイテム・ブラダイルインナーの原点

バストを高い位置でキープしたい、ウエストに美クビレラインを作ってくれる、そんな花嫁様の願いを叶えてくれるブライダルインナー。
ドレスをさらに綺麗にご着用頂くために、お嫁様のお悩みは皆様それぞれ異なりますよね。

本日は、お悩み解消アイテム・ブラダイルインナーの原点をたどっていってみたいと思います。


【ブライダルインナーが誕生した理由】

ブライダルインナーは、花嫁さんがウェディングドレスを美しく着こなすために開発されたドレス専用のインナーです!!
ウェディングドレスはもともと欧米で生まれたものなので、日本人の体型を考慮したデザインではありません。
そのため、日本人女性のためにブライダルインナーが開発されたのが由来です。

ブライダルインナーは、普段身に着ける下着やインナーとは大きく異なり、
ドレスが映えるための特別な工夫と配慮に優れた、縁の下の力持ちの役割がございます。

ウェディングドレスをさらに美しく着こなす土台になる大切なものなので、早い段階からインナー選びを始める必要があります。


【ドレスインナーが必要な理由】

ウェディングドレスは、トレーンやパニエを使ってボリュームを出すのものがあり、
美しいドレスラインを演出するため、ウエストの位置が通常の洋服よりも高めに作られています。
また、バストトップの位置を上げて、ウエストのくびれを強調し、美しく見せるという目的もあります。

最近は、C〜Dカップに合わせたウェディングドレスが普及しているので、
バストが小さいお嫁様はボリュームアップをしたいご要望を多く頂きますし、
大きいお嫁様はバストを抑え、なだらかなボディバランスにすることが多いようです。

そうしたサイズ調整の役割を果たすのが、ブライダルインナーです。
その他、ヒップアップ、姿勢矯正などの効果も期待できる為、ウエディングドレスにかかせないアイテムになりました。


【ブライダルインナー選びのポイント】

ブラジャーやウエストニッパーなどセパレートタイプか、ウエストまで一体型のビスチェタイプのどちらが良いか…というお問い合わせをよく頂きます。
上記は、花嫁様の着用感のお好み、ボディバランス、骨格等も選び方のポイントとなります。
以前もこちらはコラムにて紹介しましたが…、4つのことに注意してお選びください。

・ドレスからインナーが見えないもの
・バストにフィットするもの
・長時間のご着用でも苦しくない着心地のもの
・ウエストに美しいクビレラインが演出できるもの

おひとりおひとりドレスも体型も異なりますので、ブライダルボーテでは、お嫁様のお身体にあったインナーのタイプ、サイズ選びのご提案が出来ればと思っております。


【ビスチェの着用方法】

ブライダルインナーって自分一人で着用できるのかな…??と、疑問に思うお嫁様はいらっしゃいませんか?
難しいと思われがちですが、一人でお召しになれます!!
ここからは、自宅でお召し頂く際の試着方法のご案内でございます。
挙式ご当日は、お衣装室のかたなどにフックをお留め頂き、
ビスチェをお召し頂きますと、もっと簡単にお召し頂けます!!
最初は、うまくお召し頂けなくても、コツを掴んで頂いたり、2.3回着用レッスンをして頂きますと、スムーズ、かつ更にキレイにお召し頂けます。

 
STEP1 
後ろ前にしフックを留めます。
(先にストッキングやボトムを履いておきます。)

 
STEP2
ビスチェのウエスト部分から外側に向かって半分に折り、カップが前にくるようにしてビスチェを回します。
※ビスチェを半分に折って回す際は、ボトムスやストッキングの上からだと『クルン』と回しやすいです!


STEP3
ビスチェが真っ正面にきたら、カップを戻して、引き上げ整えます。

 
STEP4
身体を前に倒したまま、左手でカップ端を開け、右手のひらで背中〜アンダーバスト〜胸、全てのお肉を右肩方向へ引き上げ、カップ内へ入れ込みます。
同様に、前かがみのまま右側のお肉の入れ込みもしましょう。

………………………………………………………………………………………………………………

〜正しい位置でブライダルインナーが着用できているかチェックしましょう〜
・バストの中央に3Dフィットワイヤーはきていますか?
・横向きになり、肩と肘の真ん中位の位置までバストトップ位置が上がっていますか?
(腕の長い方は、真ん中より上の位置になります。)
どうも着用感がしっくりこない等ございましたら、メールやフリーコールにてご相談下さいませ。
おサイズのご提案や着用方法のアドバイス等、詳しいカウセリングも行っております!!

………………………………………………………………………………………………………………



ブライダルインナーは、ただ着けるだけでは綺麗に補正されません!
正しい着用方法で、なおかつ、しっかりとご自身に合ったおサイズをお召しいただくことによって、より美しいラインを作ることが出来ます。

おサイズがご不安でございましたら是非、東京フィッティングサロンへお越しいただき、ブライダルボーテをご体感くださいませ。

お越しいただけない花嫁様も、お電話・メールにてご連絡頂ければ専任フィッターがカウンセリングさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください!



□■お問合せはこちらから□■

フリーコール:0800-600-4950

営業時間:10:00-18:00

営業日:月/火/水/木/金/土/日(サロン定休日:火曜・祝日)

2017-01 -27ウエディングドレスををもっと美しく!パッドを使ったバストメイク方法について



「ウェディングドレスは胸で着る」と言われているほど、
バストラインの美しさは全体の美しさに大きく関わり、重要なポイントです。

お胸のお悩みは人それぞれ。
大きな胸の方は小さく見せたいですし、小さな胸の方は大きく見せたいですよね。

ドレスによっては、あともう少しバストアップが出来れば
お胸元が開いてしまったり、シワになったりしないのに・・・という方も多いことでしょう。

重量のあるドレスをお召しになる方は、
お胸のボリュームがなければ、ズレやすくなる可能性があり、不安ですよね。。


そこで本日は、パットを使ったバストメイク術をお教えしたいと思います。

ブライダルボーテでは「プッシュアップパッド」「ハーフパッド」「フルパッド」と3種類のパッドをご用意しております。
また、ブラジャーやビスチェについてきます「付属のレモンパッド」、この4種類のパッドを使うことであらゆるバストのお悩みを解消することが出来ます。


まずは、それぞれのパッドについてご紹介いたします。

「プッシュアップパッド」は下側に厚みがある、ボリュームアップにぴったりのパッド。
下側からお胸をしっかり持ち上げることが出来るので、
デコルテをふっくらさせたい方におすすめです。

「ハーフパッド」はカップ全体的のボリュームアップに最適なパッドです。
バストのお肉質が柔らかい方、ナチュラルにボリュームアップしたい方におすすめです。

「フルパッド」は丸形状のパッドで、全体的に高さを出したい方や
アンダーサイズが大きめの方に人気です。

※「ハーフパッド」「フルパッド」は、
B65サイズにはお使いいただけませんので、ご注意ください。

最後に「付属のレモンパッド」は、お胸の微調整が出来るパッドです。
左右差がある方など、少しのボリュームアップにもぴったりです。
他のパッドとの組み合わせによって、さまざまなバストに合うパッドです。


それでは次に、みなさまのお悩み別にパッドの使い方をご紹介いたします。

〜左右の大きさが異なる方〜

左右でお胸の大きさが異なる方は、とても多いです。
片方だけカップがスカスカにならないように、パッドで調整しましょう。

小さいほうのカップだけに「付属のレモンパッド」を入れていただくか、
かなり左右差があるのでしたら「ハーフパッド」「プッシュアップパッド」を
片方のカップだけに入れていただくと、バランスの良いバストラインになります。


〜バストを下から持ち上げたい方〜

お胸が下垂している方や、下からしっかり持ち上げたい方は、
「ハーフパッド」を入れていただき、プラスで下辺に「付属のレモンパッド」を
重ねて入れていただくと、下側にボリュームが出て、お胸を持ち上げることが出来ます。


〜デコルテをふっくらさせたい方〜

日本人に多いお胸の形でデコルテにボリュームが少ない方や、カップの上辺がへこんでしまう方は
「付属のレモンパッド」をカップの上辺に入れてみてください。

弊社のカップは立体的なので、カップ上辺に入れていただいても
浮きにくい構造となっております。

この時、パッドのカーブがなだらかなほうを上にして入れると、
カップに合いやすいのでお試しください。


〜1カップ以上ボリュームアップをしたい方〜

小さいバストを大きく見せたい方は
「プッシュアップパッド」と「レモンパッド」の組み合わせがおすすめです。

「プッシュアップパッド」をカップ下辺に、「レモンパッド」をカップ上辺に入れていただくと
1カップ以上のボリュームアップが可能でございます。

そのため、上記お試しいただく際は、
普段のおサイズより1カップ大きいサイズをお選びください。



ただし、パッドの入れすぎもカップの浮きの原因になります。
もし浮いてしまった場合は、パッドをひとつ抜いていただくか他のパッドへ変更してみてください。

バストメイクを覚えて、素敵にドレスを着こなしてくださいね。


おサイズがご不安な方は、お電話やメールでご相談も承っております。

もちろん、東京のフィッティングサロンにお越しいただければ、
お身体やお悩みに合わせて、専門のフィッターがご案内させていただきます。

お近にお住まいの方は、是非ご来店くださいませ。



□■お問合せはこちらから□■

フリーコール:0800-600-4950

営業時間:10:00-18:00

営業日:月/火/水/木/金/土/日(サロン定休日:火曜・祝日)